序盤の進め方

戻る

攻略フロー


宝物庫クエストで★つらぬき丸を取るまでを序盤とした、LVは参考程度
一般的な攻略は慢性ローグライク中毒症候群がオススメ

キャラメイク

優先する能力値の順位は
序盤なら 器用>腕力>耐久力>知能 で 終盤なら 耐久力>知能>腕力=器用 となる

器用腕力、特に器用は、打撃の攻撃回数に影響する
序盤・中盤と終盤も大体は打撃がメインの攻撃手段になるため
これらが低いと主に序盤・中盤で攻撃回数が伸びずに苦労する
★シヴァ靴装備後は、攻撃回数で困ることはあまりなくなると思う

知能は終盤に魔法成功率を失率0%にするのに18/200以上が必要
体力回復の杖やロッドが失率0%だと、勝てる敵には物資消費無しで勝てる
また、テレポアウェイや*破壊*が0%になれば、事故死を防いだり一時退避の手間を減らせる
・・・ただ、通常は終盤は失率0%に調整するが、5%以下なら知能がかなり低くても大丈夫なので
HPが1000を超えるような組み合わせにして失敗を前提にするのも悪くないと思う
18/200にしても、知能減少や狂気による回避不能な精神薄弱の突然変異がある

耐久力はいわずもがな、HPに影響する
対サーペントは遠距離攻撃主体、オベロンにもそれが可能なので低めでも良いが、最低850は欲しい
種族も性格もひ弱という組み合わせは避けた方が無難

隠密は高いと便利で、特に★つらぬき丸まで早くなる
ただ、能力値よりは若干重要度が下がるかなと思う
「超越」が有れば最後まで大丈夫なので、装備に選択肢の無い序盤以外は左程困らない
・・・まぁ、高いと便利で安心なのは否めない

ということで必要な能力値は絞れないので
種族は、明らかに賢さ重視の種族でなければ何でもいいと思う
またLVにより魔法を覚える訳でもないので、経験値修正が高いものでも他魔法職よりは影響が少ない

オススメは、やっぱりハイエルフ
経験値修正の高さ以外は、高知能/器用/耐久力/HD/隠密/透明視 と序盤から終盤に掛けて隙がない
他にもドラコニアン/クラッコン/インプ/ホビット/ノームなどでやったことがあるが、ハイエルフが一番楽だった
ただし、LVはおそらく50にはならないとは思う
次点は、低経験値/高耐久力/HD/狂気を食らわずに知能下がり難いインプ
他、やったことは無いが、骸骨や吸血鬼もいいかなーと思ってる

性格はお好みで!
よっぽどHPが高い種族でなければ、「がまんづよい」か「ちからじまん」が良いと思う

オートローラーは 腕力17・知能15・器用17・耐久力17
または知能を1下げて、高HPが出るまで振り直し

盗賊クエスト

真鍮のランタン買えるだけの防具を揃えて盗賊クエに行く
マジック・ミサイルの魔法棒を取り込んで連射すれば、7割位の確率で勝てる
終わったらLV3-4へ上がり、イーク洞1Fで死ぬことは無くなると思う
なお、赤外線視力がない種族でランタンが売って無い場合はQy@で終わらせている

白イモムシ養殖・採鉱のための小銭稼ぎ

白イモムシ養殖でLV6まで上げるのと、採鉱準備用の小銭稼ぎをするのを同時に行う
地上からイーク洞1Fを昇降して、白イモムシを探しつつアイテム集めをして売る
LV6になり、$300程度が集まったら次へ

採鉱でお金稼ぎ

魔道具を購入とワーグクエ準備のために採鉱でお金稼ぎをする

以下の準備を行う
1) 雑貨屋で シャベルorつるはしx2を購入して二刀流
 商品に無いときは、宿屋に泊って品揃えを見るを繰り返す
2) 財宝感知の杖or財宝感知の巻物x10-20巻

再びイーク洞1Fと地上で昇降をして、「財宝が含まれてる鉱脈」が見えている部屋に出れば感知する
鉱脈は偏りがあるので、近くに集まってる地形が出るまでやり直すと効率が良い
敵が出たら武器を持ちかえるのは手間なので、マジック・ミサイルで撃退する

$4,000程度溜めたら終了

魔道具購入

ワーグクエと序盤の冒険に便利な魔道具を購入する

以下が第一候補、総額で$3,000程度
1) 鑑定の杖
2) 周辺感知の杖
3) 邪悪存在感知の杖(まずはワーグ感知に使える)
4) アイテム感知の杖

以下は今後余裕が出来たら随時購入、拾うこともある
a) トラップ感知の杖(優先度高)
b) ドア/階段感知の杖
c) 軽傷治癒の杖
d) 調査の杖(優先度低、思い出があるなら特に)
f) テレポートの杖(優先度かなり低、巻物が安価で便利、お金が余ってから)
g) トラップ解除の魔法棒
h) 悪臭雲の魔法棒(優先度やや低)

なお、各魔道具の最大使用回数は以下の通り
- 鑑定の杖(21)
- 周辺感知の杖(11)
- 邪悪存在感知の杖(14)
- アイテム感知の杖(14)
- トラップ感知の杖(15)
- ドア/階段感知の杖(15)
- 軽傷治癒の杖(12)
- 調査の杖(9)
- テレポートの杖(10)
- トラップ解除の魔法棒(14)
- 悪臭雲の魔法棒(15)
モリバントに行けば充電できるが、今は無理なのでなるべく最大値に近いのを取り込む
自分は、魔道具が無いor有っても著しく回数が低い場合は、数回宿屋を使って品揃えを変えている

ワーグクエスト準備

まだ数百$の残金があると思うのでその他の準備を行う
個人によって差はあると思うが、以下は自分は必ず持つもの

1) ショートボウorライトクロスボウと矢x30本 (ワーグを深追いしないため、どちらでも良い)
2) 重傷の治癒の薬x3 (回復と敵や罠による盲目・混乱対策)
3) テレポートの巻物x3 (緊急退避用)
4) 帰還の詔の巻物x1

以下は余裕が有れば用意するもの、上記の個数を増やしても良い
a) ヒーローの薬 (恐怖対策)
b) 致命傷治癒の薬 (何かと便利)
c) パニック・モンスターの巻物 (スメアゴルなどのユニークを見つけたら狩る)

ワーグクエスト

ワーグクエを請けてイーク洞5Fへ向かう
ちゃんとクエストを請けましたか?・・・よろしい!
自分はこれを忘れて、5Fまで行って戻ることが多々ある・・・

武器は盗賊クエの報酬のロング・ソードだと思われるが
攻撃回数が1回の場合は盾を外して両手持ちしてみる、大体は2回に上がると思う

ワーグクエは危険で、スコアの死因ランキングを見ると、2012/09時点でワーグが3位
複数に隣接すると危険、LV6近くは1体でも危険、またラージ・コボルトもかなり危険

ワーグを倒しているとLVがガシガシ上がり、終わるころにはLV10-12程度にはなっている
残りの匹数は、Ctrl+Q でクエスト情報を見れば記載されている

イーク洞10-12F探索

クエストを達成したら、自分はそのまま10Fまで探索を続けることが多い
主な理由は、すぐに帰って鉄獄に行くと、消耗品を購入する資金が足りないため

緊急回避手段が少なくて不安かもしれないが、イーク洞は階層以上のLVの敵が*絶対*に出現しないので
ワーグクエ用の物資が多少余っているならそこまで危険じゃない

10Fまで行くと、岩石溶解の魔法棒や守りの指輪などの有用なアイテムや
取り込むと便利だったり資金になる魔道具が一気に出るようになる
探索をするなら是非10F以降にしたい
13Fまで行くと『ボルドール』が出現してしまうので、10-12Fの間がオススメ

使える魔道具が見つかったら、ロッド以外は使用回数を最大にして取り込みたいので一旦持ち帰る
モリバントへ移住してから、賢者の塔で充電して取り込む

モリバントへ移住

ワーグクエの報酬を貰い、以下を用意してモリバントへ移住する
a) 食糧x5
b) 油つぼx2
c) テレポートの巻物x5巻 (襲撃対策、余裕があるならもう少し欲しい)

なお、モリバントは辺境の街と違って近くに洞窟が無いので、小銭が足りないと稼ぐのが手間になる
鉄獄へ向かう際の準備が必要なので、$1,000程度は余裕が欲しい
魔道具を充電したいなら、その資金も欲しい

鉄獄RQ6F/12F

鉄獄へ行きランダムクエスト6Fと12Fに挑戦する

以下を購入、連戦予定なら倍
1) パニック・モンスターの巻物x3
2) ヒーローの薬x3
3) 聖唱歌の巻物x3
4) スピードの薬xあればあるだけ

パニモンで混乱させて殴り続けるという戦法で8割程度のユニークには勝てる

殴り専門/準専門職と比べると命中率が低いので、ヒーロー/聖唱歌の命中Wブーストが非常に有効
実質的な攻撃力がおそらくは5割程度は変わるし、パニモン打撃自体の空振りも抑えることが出来る

スピードの薬は、不慮の事態を力押しで展開できるので、あれば持って行く
もう少しすれば、スピードの杖が取り込めるので、薬は今が使い時

しかし、この戦法が効かない敵も若干存在するので、以下はその対策
それぞれ出現率は高くないので、出たら諦めると割り切っても良い

a) 6F 巨大白シラミの王『lousy』(出現率5%)
 近づく前に召喚連打されると収集が付かない、悪臭雲の魔法棒があると道を切り開き易い
b) 12F ゴースト『Q』(出現率11%、6Fでも1%未満で出現する)
 透明視が無いと補足できずかなり辛い、透明物体感知の杖を取り込むといいかも(だけど自分は未検証)
c) 12F ドワーフ『ナル』(出現率18%)
 パニモンが効かず、魔法も使う、ガチ殴りはスピードの薬&致命傷治癒の薬x数本無しにはキツい
 ショートテレポで遠距離戦をしようにも、治癒を使うのでこの時点では攻撃力不足、有効な攻略法無し

なお、上記以外にLVがメチャ高いユニークも1/10000などの超低確率で出現する模様
出現率参考) @DB

鉄獄10-14F探索

キャラ強化のために主に鉄獄10-14Fを探索する、揃えたいものは以下

1) 麻痺耐性
2) 岩石溶解の魔法棒の取り込み
3) テレポート・アウェイの魔法棒の取り込み

麻痺耐性は中々出ないでダレることもあるが
盲目・混乱と違い 麻痺=ほぼ即死 なので見切り発車はオススメしない
14Fまででも、麻痺打撃持ちの12F「ゲイザー」と13F「クローカー」には隣接しないように注意

岩石溶解とテレポアウェイは、手に入れば探索効率と生存率が飛躍的にアップする
全体を通じて最重要魔道具といっても過言ではない
ただし、岩石溶解は10F以降で出現するが、テレポート・アウェイは20F以降になるため
この時点で拾うことは厳しい、のでブラック・マーケットを使う

自分は、$20,000程度の余剰資金が捻出できるようになったら、麻痺耐性やその他の耐性狙いも含めて
数日の間、宿泊してBMやその他の店を覗く というプチBMスカムをしている
10日間=20回宿泊をすれば、ほぼ間違いなく岩石溶解もテレポアウェイも出現する
そして、20日もやればスピードの杖もほぼ出現する

以下、BMに出現する有用な魔道具の値段など、"滅多に出ない"のは狙って出すのは厳しいもの
ロケットの魔法棒などは"滅多"というか期待するだけ無駄、というか見たことない(抹殺の杖はある)

a) 岩石溶解の魔法棒 ($1,500)
b) テレポート・アウェイの魔法棒 ($2,000)
c) スピードの杖 ($6,000、20日程度やれば出る)
d) 地震の杖 ($2,000、今はあまり有用ではないが1本だけなら買っても)
e) *破壊*の杖 ($9,000、滅多に出ない)
f) 邪悪存在退散の杖 ($9,000、滅多に出ない)
g) 害虫駆除のロッド($4,500、*取り込んではいけない*、充電回復が遅くなるため)
h) 全感知のロッド ($15,000、滅多に出ない)

オークキャンプクエスト

上記のフローと前後することもあるが
ある程度の強さに成ったらアングウィルのオーククエをやって、エルフのクロークを取得する

以下、魔道具術師ならではの点のみ、今後もこんな感じでポイントだけ列挙する

a) 光の魔法棒は貫通するしダメージも高い、大抵1-2撃で倒せる
 ただし、オークキャプテンと『ゴルフィンブール』には効かない
b) スリープ・モンスターの杖は、オークキャプテンと『ゴルフィンブール』以外には割と効く
 開始から左端に移動する間に、大量に起こしてしまった場合に使える
c) スピードの杖が入ってれば、常時加速で余裕

迷宮の制覇

もし帰還のロッドを取り込みたければ迷宮を制覇する
人によっては不要、自分は帰還の詔の巻物を買い忘れることが怖いので取りに行く

道中は感知系使い放題なので余裕
ただし、ライト・ハウンドとシャドウ・ハウンドのブレスによる盲目には注意
邪悪存在感知の対象外なので避けるのは困難
盲目耐性がなければ、先にイーク洞を制覇して、耐光耐暗の指輪を取って来ても良い

『迷宮のミノタウロス』は、加速+10かつ殴りが痛いので、安易に近づくのは危険
パニモンは効くが、抵抗されて効果が無いこともあるので過信は禁物
出来れば隣接前に遠距離攻撃で削る、悪臭雲を一式叩き込めば瀕死になる

なお、帰還のロッドを取り込んでも、1本だけなら別に巻物を持った方が良い
というのも、銘で実行確認が付けられないため、誤って作動してキャンセルできないということがある
前にVault攻略中に誤作動して、高級品ゾーンを目の前に帰ってしまったことが・・・
魔道具術師はザックに空きがあるので左程困らないと思う

破滅のクエスト1

二重耐性が張れないので、耐火の薬が1本必要

城20-26F探索

因果混乱耐性が付くまではこの辺でウロウロしていると思う
この辺りで良くあることを列挙する

邪悪存在感知の杖は、「アーチ=ヴァイル」(L21)がうっとおしい城では必須
回数を増やして20回以上にしておく、~感or邪orデ があればいいけどこの時点では難しい

テレポートの杖を入れて、アイテム探索時にテレポで移動すると効率が良くなる
今はまだ 飛ぶ>起きてる敵集団の中央>アボン は滅多にないので考えなくて良い
自分で敵の集団を起こしちゃった場合は控えた方が吉

アシッド・ボルトの魔法棒は、火冷耐性のある『アルベリヒ』『ミーメ』『ハーゲン』狩りに使える
BMで見かけたら1本購入しておくと良い

もし邪悪存在退散の杖が入ってれば、美味しい敵の集団撃破に役立つ
 (1撃)「ダークエルフ・ワーロック」(L23)、「ノーム・メイジ」(L12)、雑魚オーク系
 (2撃)「蛇人間」(L22)、「ナイトブレード」(L36)、「シャドウ・デーモン」(L42)
    キャプテンやウルクなどの強いオーク系
Tピットも通常だと時間が掛かる割りに実入りが少ないので敬遠しがちだが
上手く部屋内からTを出さずに、かつ自分が全体へ視線が通るところに立てれば
後は杖を振ってればほぼ全滅状態に出来る

魔力復活の薬は、クリア時間に直結するので貴重、基本は使わずに溜める

ボルト系魔道具は魔法棒もロッドもダメージが同じ、ロッドは高価なので売る
サンダー・ボルトだけはロッドしか無いのだが、あまり使う機会が無いので自分は売っている

ボール系魔道具はロッドの方が若干ダメージが高い・・・が失率も高い
失率の差が気に成らなくなるころには、あまりボール系が有用では無くなっている
ので、ボール系ロッドも基本は売る

ミミッククエスト

一時加速は必須、プチBMスカムをしてなくてもそろそろ持っていると思うが、無ければ薬を用意する

テレポ移動は、杖は失率があるので巻物を使う

アイス・ボルトを多用してくるので、耐冷の薬が有ると良い

宝物庫クエスト

魔道具術師ならでは、という感じではないが、備忘録的に雑多メモ

一時加速手段/隠密「超越」以上/混乱耐性 は*必須*

四元素耐性は欲しいが、無ければ耐性の薬x2服でも行ける

盲目耐性は欲しいけど、無くてもなんとかなる
盲目>回復>盲目>回復・・・の状態に成ってしまったら、帰還を使ってから盲目のまま出口を目指す
ほとんど敵はテレポアウェイで飛ばせるので、通り道にテレポアウェイを使いつつ進む
なお、魔道具術師の魔法は盲目でも使える

スモール・ソードは自動拾いへ登録する

中で帰還を使った場合、もし出口から出たら帰還をキャンセルすることを忘れない